Head, Footer and Post Injections

「好き」を「お金」に変える心理学 DaiGo著書 感想

読書

こんにちは

ジルの部屋へようこそ

ジルです

今回もDaiGoさんの著書 の感想です

高校生視点の感想で楽しんでください!

はじめに

この本の大前提から話します

稼ぐだけでは幸せになれない

お金を稼ぐ=幸せ

と考えていませんか?

私は少し思っていました

もちろん皆さんは

収入が高ければ高いほど嬉しい!

ですよね!

実際にお金があって困ることはありません

しかし

一定の収入を超えると幸福感が増えなくなる

この本にはこう書いてあります☝️

良く考えれば当たり前です

毎月30万円使えれば満足した生活を送ることの出来る人

毎月500万円稼いでも470万円は余るからです

自分にとって十分な額を知る

これを知らない人が多い」と書いてあります

例えば

趣味が読書のDaiGoさんの場合

  • 生活費
  • 本を買うお金
  • 少しの貯蓄

があれば十分な生活を送る事が出来る

と書いてあります

自分が何を出来たら幸せか

というのを考えてみることが大切です

第1章

ここの章ではお金に関する不都合な3つの事実が書いてあります

お金を使うのは悪いこと??

お金を使う=悪いこと

貯金する=良い事

☝️こう考えがちですよね

実際私は最近まで

無駄使いするな
貯金しなさい

祖父にこう言われてました

親にも言われた事があります

しかしこれは間違いです

お金は使わないとただの鉄の塊又は紙切れなのです

なにかをするための貯金は良いことです

「パソコンを買うための貯金」

「良い仕事道具を買うための貯金」

などは「目的のある貯金」になり、良いことです

これによって未来の自分への投資になるからです

例えその貯金の使い道が趣味でも良いことです

例えば

  1. 貯金を旅行に使った
  2. 旅行で新しい経験をした
  3. それをブログに書いた

こうなれば周りに回って自分に帰って来ます

本当に好きなことに使えば

それは未来への投資になるのです

貯金が成功への近道?

貯金すると「自分に自信がつく」と書いてあります

自信がつくと行動を起こすことができます

行動を起こさない限り成功は無いのです!

自信がある人

↓↓↓

行動を起こす

↓↓↓

失敗or成功!?

↓↓↓

成功すれば「好き」がお金に!

 自信がない人

↓↓↓

行動を起こさない

↓↓↓

失敗もないが、成功もない

↓↓↓

嫌な事で生きていく

よってそもそも「自信」がない人は成功する確率が低いのです

成功≠大金持ち

ここで言う成功は

成功=好きな事でお金を稼ぐ、生活する

その貯金は「ここだ!」という場面で使え」

と書いてあります

好きな事でお金を稼ぐためには自分への投資が不可欠なのです!

お金は使うとなくなってしまう?

もちろん何かを買えばお金は減ります

サービスを受ければ代金を払います

小学生でも分かることです

逆にそこが落とし穴なのです

お金は一時的に減ります

しかし好きな事への投資は帰って来ます

もちろん「自分に投資」できない場合は帰ってきません!

好きな事へ投資

↓↓↓

知識・経験

↓↓

好きな仕事

↓↓

お金

↓↓↓

好きな事へ投資

 遊び

 ↓↓

一時的な快感

↓↓

嫌な労働

↓↓

お金

↓↓

遊び

このように

「自分への投資」は生きていく上で大切な事です

好きな仕事をしていても嫌な事は沢山あるでしょう

しかし、好きな仕事をしているので喜び・やりがいを得られます

嫌な労働をしていると、「生活」のため「趣味」のために稼いでしまい、無駄遣いが増えます

どこかでその悪いループを断ち切らないといけません!

そのための手段が貯金です!

「好きな事への投資≠遊び 」の違いを理解しておく 
 
リスクを負ってでも好きな事へ投資する!
 
 
 
 
 

第2章

ここの章では「好きな事を極めるため」の大切なことについてです

好きなことを探す

DaiGoさんはテレビの出演を断ってまで、本を読む時間を作り自分に投資した結果膨大な収入を現在は得ています

元々テレビ出演していた際も多くの収入があったそうです

恐らく月○○○万円位はあったのでしょう

それを捨ててまで好きなことをした結果

現在本当に好きな事でそれ以上の収入を得ています

今していることから少し離れてみて、したいことをする

それが本当に好きな事なのではないでしょうか?

社会人などの人は、休みの日にゴロゴロするのではなく本当にしたい事をやってみてはどうでしょう?

今の収入を働かなくても得られる場合、それでも働くか

この質問にYesの場合

今の仕事にとても満足している とこの本に書いてあります

学生の場合

「受験に必要なくてもその勉強を続けるか」

のようなものです

これに当てはまらない人は少しづつ「したい事を探す・やってみる

しかし注意点があります!

今の仕事・勉強をやめては行けない! 

「好きな事」でいきなり成功する確率はかなり低いです!

なので少しづつ切り替えましょう

社会人の場合

副業などから始める

学生の場合

学校の勉強と平行して少しづつする

のようにリスクが少ない状態から始めましょう

どちらの場合も「時間がある時」「余裕のある時」に幅を広げていきましょう!

フロー状態に入るのは「好きな事」の証拠

フロー状態=集中状態

自分がフロー状態にあるかどうかは自分で判断しづらいですよね

確かめる為の8つの項目が用意されてます

それがこちら

  1. 明確な目的がある
  2. 時間やお金をそこに集中させても良い
  3. 我を忘れた状態になる
  4. 時間を短く感じる
  5. その効果を実感できる
  6. 難易度が適切
  7. 自分がコントロールしている感覚
  8. その活動に価値が見出すことが出来る

自分の活動を振り返って多く当てはまるほどその活動が「好き」な証拠です!

活動をしている際はわからなくても、振り返ってみてください!

逆に言えばこの8つに多く当てはまる作業が「好きな事」に近い事です

又、「それほど好きでない事」もフロー状態に入ることで「好きになる」とこの本には書いてあります

遊びの「時間を短く感じる」はフロー状態では無い
好きな事」が見つかれば、「もっと好きになる」工夫をする

第3章

ここの章では「お金を生み出す5つのチャンス」についてです

好きな事を宣言して、知ってもらう

いくら何かに特化した知識・特技を持っていても、周りの人に知ってもらわなければ「お金」を生み出すチャンスはやって来ません!

ここで周囲の人にアピールしないのはチャンスを捨てる事と同じです!

注意点もあります

「人に押し付けてはいけない」という事を頭に入れておく!

ではどうすれば良いのか?

こうです👇🏻

僕は○○の分野に興味があって、知識もある程度あるんだ
僕の力が必要な時は是非呼んでね!

こんな感じで良いのです

すると相手は

なるほど!分かった!
力を借りたい時は声をかけるよ!

ほとんどの人がこうなると思います

結果的に

あ、そいえばアイツの力を借りよう!
アイツに依頼してみよう!

と、思ってくれる可能性があるのです!

「好きな事を宣言する」際に、まとめて一言で伝えられると良いです!

メンタリズムをアピールする際は

僕は、心理学や表情分析といった表情筋の動きから心理を読み取る学問、他に会話術などを使って…..

と言っても相手は

は?何言ってんの?

ってなりますよね笑

しかしこれはどうでしょう?

化学とロジックで超常現象を再現する。
それがメンタリズムです

こう言うと

詳しく知りたい!
メンタリズムに興味が湧いてきた

こう反応する人が増えたそうです

自分が宣言する事を是非まとめてみましょう

ギブ&ギブ

人は「何かしてもらう」と「何か返そう!」となります

これを「返報性の法則」と言います

簡単に言えば

人を助けると大きなお返しがある

という事です

これを利用します

ポイントはさりげなく」「先手必勝」です

大胆に「大きな・高価なプレゼント」を渡したり

積極的過ぎたアプローチはあまりよくありません

ギブ&ギブを利用すると結果的に自分が得をするのです

あの人にはいつもお世話になってるから仕事を依頼してみよう

いつもアイツに貰ってるから
盛大にお返しするぞ!

こういう風な心理になってしまいます

こうすると

5の気遣いが、10の仕事になって返ってくるかもしれません

与えたギブは、あなたへのギブとなって帰ってくる

「好きな事」で他人に貢献する

好きな事」の知識や技術を活かして他人に貢献する事で、3つのメリットがあるとこの本には書いてあります

  1. 無駄遣いが減る
  2. 幸福感を得る
  3. 人脈が出来る

メリット1 無駄遣いが減る

人は「貢献」すると無駄遣いが減る

と言う事が実験で証明されているようです

逆に、「貢献」できていないと思っている人はブランド物を身につけたりする傾向にあるようです

メリット2 幸福感を得る

「貢献」することで、

あぁ、いいことが出来たな。

と思うことが出来幸福感を得られます

さらにそれが

好きな事」で貢献出来ているので幸福感は大きいものとなります

メリット3 人脈が出来る

人脈≠誰かを知っている

人脈=誰かに知られている

とDaiGoさんは書いています

「貢献」をする事で

○○について困ったらあの人に頼るといいよ

この間アイツに○○をしてもらったんだ〜

周囲はこうなっていきます

知ってもらえると

「仕事」「新たな仲間」「新しい発見」

につながります

「弱いつながり」こそ大切に。

スタンフォード大学の調査では

強いつながりでの転職が17%

弱いつながりでの転職が28%だったそうです

弱いつながりで繋がっている人達は、

自分とは別の職種」「考え」「環境」にいる可能性が高いので

異なる環境にいる人とのつながりが役立つのです

好きなことで成功するためには、知ってもらう事が大切

なので弱いつながりを大切に!

久しく会っていない人でも勇気を出して連絡してみる!

決断すべき時「直感」を信じる

直感」で決断して大丈夫?
理論的に行こうよ。

ってなりますよね笑

私もこの本の見出しを見た瞬間思いました笑

しかし、

そのビジネスが成功するかどうかは全くもって分からないのです

理論的に考えても分からないことが多いです

当たり前です

未来の事ですから。

しかし人間には理論的に正解が導き出せない時

直感で判断すると正解を導きやすいのです

イスラエルの大学での実験では

直感だと90%以上の正解を導いた結果もあります

もちろん念入りに理論的に考える事も必要です

しかしそれではチャンスの時を逃してしまう可能性があるのです

なので「直感」を信じる場面が必要です

第4章

ここが最後にしてメインだと思っています

ここではスキル磨く際の7つのルール

  1. 物より経験を買う
  2. 価格<価値のあるものに使う
  3. 本に使う
  4. 自分より他人に使う
  5. 任せるチームを作るために使う
  6. 手間を減らし、時間を買うために使う
  7. 力が最大化する組み合わせに使う

この7つです

私の意見も入れてまとめました

物より経験を買う

これは

自分の特技・趣味を伸ばすためお金をに使う

という事

物」が当てはまる場合もあります

例えば

車が趣味の人は、車を買うのは経験に当たります

時計」も「パソコン」も同じことです

じゃあ、何がダメなの?
全部いいじゃん。

って思う方もいるかもしれません

お金は使えば無くなります

しかし、経験やスキルは無くなりません

なので具体的には

好きなことに使うということが大切

価格<価値のあるものに使う

これを買ってそれ以上のお金が帰ってくるのか

を考えるということ

これは人それぞれ違います

飲みに使う遊びに使う

という事でも、結果的に「人脈ができた!」というように価値のあるものになる場合もあります

「今の価格より、未来の価値を考える」ことが大切

本に使う

1つ上では

人それぞれ価値のあるものが違う

と書きました

しかし、DaiGoさんはこれは共通して価値の生み出すもの!

という物を一つ挙げてます

それが、「」です

本は、大体1000〜3000円で買えます

一見高いですが、その値段で豊富な知識を手に入れられます

そう考えると安いものです

特に「好きな事」の知識は未来の「お金」を生んでくれます!

興味のない本を読む必要は無い。興味のある事で!

自分より他人に使う

人に何かを与える」と幸福感が増します

ギブ&ギブ でも書きましたが

与えるとそれ以上のものが返ってきます

そうすると、「幸福感が増す上に未来の自分への投資」になる最高な使い方です

注意点もあります!

何でもかんでも買ってあげればいいんでしょ?

☝️こんな考えではダメです!

自分の「好きな事・得意な事」に関して与える側にまわるということです

知識がある人なら、知識を与えてあげる

↓↓↓

時間=お金と同等又はそれ以上の価値がある

時間を相手に対して使ってあげる

これも相手に対してお金を使っているようなものです

任せるチームを作るために使う

好きな事である程度成功したら、仲間を増やす

という事です

これには2つの目的があると私は感じました

それは

・若手の育成

・新たな道を開く

若手の育成

好きな事が同じ人のへの育成だと私は感じました

成功者が独り占めしてもより良い社会にはなっていきません

自分のビジネス拡大のためにも必要な事です

新たな道を開く

チームを作ると「好きな事」は同じかも知れませんが、全く同じ考えの人はいません

という事は「新たな考え」に触れることができます

しかも、「好きな事」が同じなら人として、良い付き合いができる可能性が高いです!

手間を減らし時間を使うために使う

人間誰しも1日24時間しかありません

仕事や学校などがあると好きなことに使える時間は少ないですよね

上では

時間=お金と同等又はそれ以上の価値

があると書きました

それほど時間は大切なのです!

ならば、そのためにお金を使いましょう!

これも未来への投資です

例えば

「お掃除ロボット」「食洗機」などがわかりやすいです

自分で家事をする時間を省いてくれます

こんな感じでどんどん「好きな事への時間」を増やしていきましょう

力が最大化する組み合わせに使う

「好きな事」で成功する、稼ぐ事は簡単ではないです

当たり前ですよね

もちろん先駆けになれば成功しやすいです

YouTuberでは、「HIKAKIN」です笑

しかし現状先駆け者になるのは厳しい世の中です

では、「好きな事」➕「他の何か」

掛け合わせれば新たに先駆け者になることが出来ます

これの例がDaiGoさんです

DaiGoさんは、一つの知識では専門家に勝てません

けれど複数の知識を合わせて応用することで今の立場を確立しています

よって「好きな事」➕「○○」

この「○○」に時間、お金を使ってみましょう!

そうすれば

「好きな事」が「お金」を生んでくれます!

個人的感想

高校生の私は「良い事を学べた」と思いました

お金を使う際に、「将来の自分への投資」として考えようと思えたからです

それだけでこの本を読む価値は十分にありました

それに加えて、その他の知識も学べました

こう考えると1300円(税別)

を払った価値が十分にありました!

是非読んでみてください

人それぞれの受け取り方があると思います!

ぜひ良ければ感想頂けると幸いです!

ジルの部屋に来て下さり有難うございます!

きまたジルの部屋に来てくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました