Head, Footer and Post Injections

やるか、やるか  JIN著書  感想

雑談・レビュー

こんにちは

ジルです

最近とても忙しかったので久しぶりの記事です笑

はじめに

今回の紹介する本は

JINさんの人生の経験を元に「ストレスを乗り越えて行く」というテーマで書かれています

その中でも5つを紹介します

科学的根拠より精神論!

なので全てを鵜呑みにはしないでください!

JINさんの紹介

現在約50万人の登録者がいる筋肉系youtuberの代表です

日本で数少ないプロのボディビルダーの一人です

顔もイケメンで、美しいほどの筋肉をまとった体をしている方です笑

筋トレ好きな私には本当に憧れの存在!

「頑張る事」が努力では無い

一般的に「努力」は「頑張る事」と思われています

しかしJINさん

自動的に行われるもの」が「努力」だと言います

「努力・頑張る事と考えれば疲れて続かない」

「習慣であれば考える猶予も与えない」

こういう事です

ダイエットは辛いし、続きませんよね。

頑張っている」からです

しかし、歯を磨くこと・風呂に入ることを「頑張ろう!」とは基本思いませんよね

習慣」だからです

何かに努力したい、努力しているなら「習慣」にしましょう!

私ジルは筋トレの時間多めに必ずとっています

テスト期間でも、休みの日でも。

時間が余れば本を読んだりゲームします

一日の予定をある程度立てることで「努力」は続きます

正しい努力に躊躇するな!

 50%の解放

「努力」するにあたって「制限」は必須です

ダイエットなら「食事」

トレーニングなら「遊ぶ時間を削る」

JINさん

50%の解放を勧めています

制限の中に自由」を作ることで高いパフォーマンスを発揮出来る

長期的に見ればこの方が良い結果に繋がる

食事制限しているのなら

週に2日好きな物を食べて良い日を作る

トレーニングなら

気分が乗らない日は軽めに終わらせる

こんな感じで試してみて下さい

100点満点は要らない。70点でOK!

「コンプレックス」を上塗りする

おそらく日本人の半数以上が自分にコンプレックスを持っているのでは無いですか?

YouTubeでは超ポジティブなJINさんも大きなコンプレックスがあったと本書にはかいてあります

私も実際に数年前までは、自分の容姿と家庭環境にコンプレックスを持っていました。

JINさん

成功体験で上塗りすれば良い」と言います

JINさんの場合は

憧れの車を買えるほどの収入を得て憧れに手が届いた事が上塗りになったそうです

成功体験は人それぞれなんでも良いと思います

私の場合

良い友人と出会えた事・その友人と上手くいっていることである程度上塗り出来ています!

自分を磨く努力で「上塗り」出来る!

 自分が1番!「自分」に集中!

自分自身のことは自分が1番理解しています

他人は色々口出ししてきますよね

しかし誰も責任取ってはくれません

他人は自分に対して無知です

とりあえず「自分にとって良い事」を優先!

世間体は気にし過ぎない!

私はいくら遊びに誘われても、勉強とトレーニングが優先です笑

自己中・ワガママとは区別!

「仲間」は作るものではない!

本当に信頼出来る友達・仲間はいますか?

JINさんは「仲間」をつくることを強く勧めています

恵まれた事に私は数人ですが、「仲間」と呼べる程の友人がいます

これは決して

「仲間を作るぞ!」なんて思っていた訳ではないです

一緒に協力して、怒られた結果「仲間」になれたと思います

努力していると同志に出会えます

少年漫画のようにすんなりはいきません。

「仲間」になれたら大切に!私もそうします!

まとめ

本書を読んで

ストレスを感じにくい生活を送れるコツを学べました

もちろん上の5つの他にもっとJINさんの経験談をもとに沢山書いてあります

今の生活にストレスを感じている人・よりよく生活したい人には読んでもらいたい本です

JINさんのことをもっと知れてさらに好きになりました

字体や文字数が読みやすいので

本が苦手な人にもおすすめできる本になっています

JINさんのファンが増えることに繋がりそうな書籍でした

コメント

タイトルとURLをコピーしました