Head, Footer and Post Injections

小論文これだけ! 模範解答・超基礎編 レビュー

読書

こんにちは

ジルです!

ご存知かも知れませんが、

私ジルは現役の高校3年生です!

勿論、小論文の勉強もします!

しかし、

小論文は数学のように固有の正解がありません

場合によっては何を書いても正解になる可能性すらあります。

そこで、

小論文の何か良い参考書がないかな〜
問題と、回答のポイントも欲しい!

ジル
ジル

と思って、

10冊ほど読んだ結果これがお勧めできると感じたので紹介していきます!

お勧めできる人

これをお勧めできる人は

  • 小論文に初めて取り組む人
  • 小論文を実践してみたい人
  • 的確なポイントを理解したい人
  • 複数の出題パターンに慣れたい人
  • 複数のジャンルに取り組みたい人

です!

「小論文が既に得意」な方は、

後ほど出てくるシリーズの別本がお勧めできます!

具体的な良い点

0からスタート出来る

先述した通り、

私は「小論文」に関する本を10冊以上直近で読みました。

その結果

え、こんな事から書かれても小論文をまず書けない。

ジル
ジル

と思う本が数冊ありました。

そういった本も後々必要になるかも知れませんが、

私が求めていたのは、

「小論文を0から始められる本」です

本書には、

  • 小論文の構成
  • 各設問への対応
  • ジャンルごとの例題・解答・ポイント
  • そのジャンルに必要な知識

これが分かりやすく書いてあります

ちなみにこの本一冊で10ジャンルあります

  1. 環境問題
  2. 国際関係
  3. 日本文化
  4. 福祉
  5. 情報社会
  6. 教育
  7. 医療・看護
  8. 民主主義
  9. 法・人権
  10. 現代社会

どれも入試で問われる可能性があります

ジル
ジル

しかも、

ジャンルごとに設問の形式が異なります!

充実した解答

私は、高校三年生の受験生なので、勿論学校でも小論文の課題に取り組んでいます
しかし、ほとんどの物が回答が1〜2通りの模範解答のみです。
ですから、自己評価がとても曖昧になってしまいます

ジル
ジル

しかし、本書では

  • 肯定と否定の視点の解答
  • 押さえるポイント
  • 必要な知識
  • 陥りがちなミス

などが付属してあるので1人でも解答の確認でき、ミスにも気づけます

シリーズ化している

Googleの画像ですみません😅

見ての通り、沢山同じシリーズが出ています

シリーズ化って、関係ある?

あります!」と声を大にして言いたいです!

別の著者・出版社に移るデメリット

  • 小論文の書き方が異なる
  • ほとんど同じ例題が出る

これは私が経験したデメリットです

小論文に慣れている人は関係ないことかも知れません!

ジル
ジル

ちなみに、

  • 学科別
  • 志望校別
  • レベル別

豊富な種類あります!

一部ですがリンク貼ってます!

著者 樋口裕一

私も、小論文勉強を始め、複数本を読んで気づきましたが。

本書の著者「樋口裕一」さんは、

小論文のプロフェッショナルで、多くの小論文の著書を手掛けています

つまり、

長年日本で実力を認められている著者ということです

小論文の参考書で迷っているのなら間違いのない本だという事です!

大きさ

これは関係ない人もいるかも知れませんが、

本書のシリーズは参考書の中では小さいです

感覚的には漫画とほぼ同じで、

ビジネス書・エッセイより少し小さい程度。

参考にどうぞ↓

少し漫画より高さがある

「聖域」も後日記事にします!

私はバスの中でも読んだりしてます!
持ち運びしやすいのは地味に嬉しい!

ジル
ジル

まとめ

小論文を学びたい人にはとてもお勧め!

これからの受験や試験などで「小論文」を使う可能性がある方はとりあえず手に取ってみてください!

書店にも並んでます!

購入する予定に方は是非リンクからお願いします!!

是非Twitterも!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました